2015年07月25日

女将のひとこと

【夏祭り 秋祭り 花火情報】
さぁ〜いよいよ夏祭りと、ちょっと気が早いけれど秋祭りの季節がやってきました!
この飯田地方は昔から花火好きが多いのか…、ほぼ毎週といってよいほど、そこかしこの神社で煙火奉納があります。
7月7日の冨士山稲荷神社例大祭麦わら祭りを皮切りに(ここは当館ではかぶりつき状態で宴会場や温泉からご入浴されながらも眺められます)、今日も水神橋納涼花火大会がありました。(ここも客室からよく眺められます)何せ当館は飯田城跡の高台にありますので…。

それからそれから…最高なのは、三宜亭本館の谷をはさんだ向かい側の「矢高諏訪神社秋季祭典煙火打ち上げ」です!これはもう特等席で正に目の前に見ることができるんです!ひらめき日時は8月22日(土)飯伊地方で最も早い秋祭りです。その後も毎週土曜日に大きな神社の花火が出て、極めつけは当三宜亭のお隣の「長姫神社の秋季祭礼」の花火です。もう目の前で打ち上げますから、光と音が同時ですね!これは見ごたえがありますよ。9月19日(土)です!るんるん
ほぼ毎週あがる「南信州の夜空を焦がす花火」を見にお越しください。花火のある日をお問い合わせ下さいませ。お待ちしています〜
yataka01.jpg
posted by 三宜亭本館 at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月12日

女将のひとこと

『月下美人(花)』

今年もいよいよ咲き始めました!今年はさすがに雨が多いのと気温が高かったせいでしょうか?何と!沢山の花芽が付きました。晴れ一鉢に10個以上が同時に咲き始めたものもありました。ぴかぴか(新しい)
「月下美人」の名前の通りに…夜咲き始めて、辺り一面に高貴な、むせ返るような香りを漂わせ、思い切り花を開かせたかと思うと、一晩で萎んでしまうのです。そのはかない潔さは何とも感動的です!

毎年咲くとは言いながら、やはりその年によってその花芽の付き方が違いますねぇ。

先ず先駆けて咲いた花は6月の中頃でしたが、な・なんと!一晩で萎むのが常なのに、この花は3日間咲き続けました。ひらめき間違いなく月下美人(夜咲き型)の花のはずなのに…。(よく似たものが「クジャク・サボテン」(昼咲き型)で数日咲きます!)何を勘違いしてしまったのでしょう…。家のは株分けしていったものだから、月下美人に間違いないのに…。でも昼間も咲いていてくれたから大勢のお客さんに喜んでいただけました。

「今晩だけ咲いています〜♪」ってお伝えすると、『わぁ〜♪ なんてラッキー良かった、珍しいものが見られて。』って喜んでくださるのが嬉しいですね!月下美人2015-02.jpg月下美人2015-01.jpg
posted by 三宜亭本館 at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月06日

近隣の花火情報

当館のページに 『近隣の花火情報』 を掲載しました。
http://www.sangitei.com/contents/news/f-news.html

7月から9月にかけて、飯田市周辺で多くの花火が打ち上がります。
この機会に、ぜひ飯田へお越しくださいませ。

ただ、お車でお越しの場合は交通規制にご注意ください。
公式な情報は近くならないと出てこないかと思われますが、上記ページに簡単な説明がございます。また、お電話頂ければ詳細をお話しできるかと思います。お気軽にお電話ください。



タグ:お祭り 花火
posted by 三宜亭本館 at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする