2009年02月28日

【女将の一言】 「いずみの家」のパン

izumi.jpg 浴場棟フロントで、「いずみの家」のパンを販売することになりました。

「いずみの家」とは、社会福祉法人希望の虹 精神障害者通所授産施設いずみの家 のことです。
パン大好き人間の私は、あちこちのパン屋さんへ行ってそれぞれのお店の美味しいパンを楽しんでいますが、ここのパンは一口食べてみて『ごまかしの無い、良心的な生地の味』そして純粋に『美味しい!』と先ず感じました。

毎週火曜日と水曜日と金曜日に販売しています。天下の名水“猿庫の泉”の水でこねた、出来たて焼きたてのパンを午前11時半頃届けて下さいます。その配達の方もとっても感じの良い方でさすがの職員さんです。それだけでもこの施設の姿勢がわかります。ですから余計に美味しいのです。
これがまた大評判で、100個以上を注文するのですが夕方には無くなってしまうんです。

『あらっ、今日は無いの?』と、お客様も楽しみにしていてくださいます。独断と偏見をお許しいただければ、珍しくて美味しいパンは「ねぎ味噌パン」(これは逸品)と「ジャムクリーム」(このバランスが上手い)と「ブタまんぱん」と、カレーパンと・・・ざっくり干しぶどうの入った「レーズンパン」このレーズンパンのレーズンはその量が半端じゃあないんです。びっくりですよー!等々・・・なぁーんだ全部じゃあないの!
最近では、今までの10種類の他に、新しい種類のものもたくさん入れています。毎回温泉に来られてパンを買うのを楽しみにしてくださるお客様も増えました。そして、ちょっぴり人助けにつながることが嬉しいですね。(^-^) v
天空の温泉に来られたら、是非「いずみの家」のパンを購入してみて下さいね。
女将 児島敏子
posted by 三宜亭本館 at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック