2011年07月26日

【女将の一言】 お客様からの詩

先日の大型台風の被害も無く、ひと頃の記録的な暑さも忘れるほど清々しい涼風にホッとする今日この頃です。
 
そんな中、毎年のリピーターさんである名古屋のグラウンド・ゴルフのお客様の中のお一人から、「三宜亭本館に寄せて…」と、詩を頂戴しました。
その方はご自分で漢詩や和歌をたしなまれており、三宜亭本館へ宿泊しての感想を歌に託してくださったのです。

ここに一部ご紹介いたしますね。(ありがたいことです)

  • 天空の城と呼びたる名湯の 夢の世界に 四度訪ねし
  • 温湯に浴して望む夢世界 遠くの山々 姿写りし
  • 美しき 月雪花の名湯に 優しき笑顔 もてなしの宿

女将 児島敏子

posted by 三宜亭本館 at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック