2017年02月13日

女将のひとこと

『天竜峡』

久し振りに「天竜峡」へ行ってきました。
実は自分の実家が天竜峡で…幼少の頃から結婚前まで過ごした場所です。
ですから天竜峡公園は自分の家の庭の様なもので友達と夕方遅くまで探検してよく遊んだものです。

「ツツジ橋」は、いけないと言われても勿論揺らして遊び、本当に山坂越えて登ったり滑り降りたりして、(今なら大変なことになりますが…)結構危険な場所まで行って遊んだ所でした。

ところが、昔は山道という風情の遊歩道でしたが、昨日のそれはどこまでも綺麗に整備されていて安全で気軽に周れる散策道となっていて驚きました。
昨日は家のわんこ🐶を連れて行ったのですが、落ち葉の積もった土のにおいに大喜びでクンクン。
「ツツジ橋」も怖がらずにどんどん歩いていくのでビックリでした!(通常犬はこういった足元の下が透けて見えるところは苦手で動けなくなるものですが…。)私の方が子供時代とは違ってビビっていました。
tenryukyo2.jpg

   眺めは昔と変わらず美しく、改めて感激して帰ってきました。
   こんなに素敵な遊歩道だったら、お客様に胸を張ってお勧めできると確信して帰ってきました。    
                           女将 児島敏子
tenryukyo.jpg

posted by 三宜亭本館 at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446953215
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック