2016年03月25日

お練りまつり #1

始まりました!お練りまつり!
3月25日〜27日、飯田では七年に一度の『お練りまつり』が開催されます。
tenryu-daiko01.jpg
40を越える参加団体が市内を巡回し、いくつかの団体は当館の玄関前でも舞ってくれますので、この機会に是非ご覧ください。

本日は「天龍太鼓」の皆さんが演奏してくださいました。
間近で聴く太鼓は迫力がありますね!


また、土日の二日間は下記の通り市内が交通規制となります。
規制時間帯は車輌の進入ができず、当館も規制区域内ですのでお車での移動ができません。予めご了承ください。

【交通規制】
 ・規制日:  3月26日(土)・27日(日)
 ・規制時間: 9:00〜18:00
 ・規制区域: 公式ページをご覧ください

規制中は、臨時駐車場より県合同庁舎までシャトルバス(片道100円)が出ておりますのでご利用ください。


posted by 三宜亭本館 at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

女将のひとこと

「雛祭り」
今年も「ひな祭り」の時期がやってきました。
三宜亭本館でも例年の通り玄関先に飾りました。
これは40年程前の雛飾りです。年代とともに変化しているお雛様のお顔ですが、自分で言うのもなんですが、大変良いお顔のひな人形です。

隣に40年程前の「市松人形」や「日本人形」を飾っていますが、現代的な日本人形と昔の人形の顔を比べてみるのも面白いものです。是非お越しくださってご覧ください。

※併せて、当館では玄関ロビーや宴会場前、客室廊下の絨毯/カーペットを全面的に張り替えました。雰囲気が変わった様子をご覧くださいませ。掲載用お雛様  1.jpg
posted by 三宜亭本館 at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月25日

女将のひとこと

【温泉から見えるイルミネーション】

いよいよクリスマス。飯田地方でもあちこちでイルミネーションが美しく輝く時期となりました。

ここ「丘の上」と呼ばれる地域は、飯田市の中でもいわゆる昔から『飯田町』と呼ばれた地域で、「飯田」といえばここを指すものでした。
老舗が並び、人が行き交い、町の一角には花街が賑わいを見せていた明治から昭和の中頃までは繁華街でした。

現在はといえば…他の地方都市と同じく、多くの人が歩く姿を見るのは稀ですが、それでも自動車だけは賑やかく行き交っています。
その街の中心にスクランブル交差点があり、その横には「眼鏡橋」という風情のある小さな橋があります。飯田はその橋を境に、北を「橋北」、南を「橋南」と区分けされています。三宜亭本館のある場所は、「橋南」地域です。
昔「谷側線」と呼ばれた東中央通りという通りが谷になっていてそこを挟んで分けられているわけです。

そこで、今日は「橋北まちづくり委員会主催」のイルミネーションの点灯式があり、そこへ行ってきたわけです。
実は三宜亭本館の温泉と宴会場からそのイルミネーションがよく見えるのです。イルミネーション3819.JPG

生憎、点灯式の始まる頃に小雨が降ってきました。でもそれが反って幻想的な美しさを醸し出していて…美しい時間を堪能できました。イルミネーション3817.JPG

数枚の写真を載せます。楽しんでくださいね。イルミネーション3815.JPG
このイルミネーションは、今日から来年の1月8日まで点灯されています。

是非温泉から、宴会場からその美しいイルミネーションをご堪能ください。

女将 児島敏子
posted by 三宜亭本館 at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月19日

女将のひとこと

【喫煙ルームが出来ました!】

お待たせいたしました。2015喫煙室01.jpg
このご時世です。三宜亭本館にもやっと「喫煙ルーム」が出来ました。
玄関を入って直ぐ左のラウンジの一角にやっと出来ました。
肩身の狭い喫煙者のお客様に心置きなく喫煙していただけますように…。

尚、ご宴会場、お食事室は基本「禁煙」です。
ご宿泊客室は、全館「禁煙」となっておりますが、数室の『喫煙可能室』がございますので、ご予約時にその旨をお知らせくださいませ。

以上宜しくお願い致します。

女将 児島敏子
posted by 三宜亭本館 at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

女将のひとこと

『今年の秋は…』
今年の秋は例年になく長いと思われませんか?!ここ数年は「夏が過ぎたかな?秋の気配?」って思っていると直ぐに寒くなって、一気に冬が来ていたような。

それに比べて今年はいつまでも紅葉が楽しめています。もう11月も終わりだというのに…です。
天空の露天風呂の前には未だに真っ赤な「紅葉」が夜のスポットライトに美しく映えています。

そういえば、先月末に南信濃村へ、かの「日本のチロルと呼ばれる遠山郷 下栗の里」へ、紅葉見物に行ってきました。10月22日頃は、里ではまだまだ紅葉は始まっておらず「しらびそ高原」の中腹より上はそれはそれは見事な紅葉でした。

観光客の皆さんもバスで乗り込んでいましたし、「下栗」のあのカーブの多い小道にはトレッキングを楽しまれる中高年の皆さんが大勢歩いておいででした。
IMG_3754a.jpgIMG_3767a.jpg







何度も訪れている「遠山郷」ですが、今年は初めて面白い?(失礼)楽しい「お方」にお会いできました。
山の中腹にある「飯場亭」の下のお店で、名前は失念しましたが…、山の中で美味しい「コーヒー」と地元の野菜をたっぷり使った美味しいお食事ができるお店でした。
この店の女将さんのなんと気前のいいこと!半端ないサービス精神で『ちょっとコーヒーが入るまでこのお茶飲んでこのお菓子食べて待ってて!』ってな感じで、煮物から栗ご飯までサービスで、間に吉本喜劇張りのお笑いまで入って…、最初から最後まで大笑いして帰ってきました。

この店の正面には、聖岳、光(テカリ)岳、兔岳が眼前に迫りその自然の美しさにただただ感動あるのみでした。IMG_3746a.jpg
もし、下栗の里を訪れたら是非この店に寄ってみてくださいね。

そうそう、ちょうど帰り際にここのご主人が『今採ってきたっ!』って言って採れたての「シイタケ」を平篭いっぱい抱えてご登場。
目の前を通り過ぎる時、香りが辺り一面に広がりました。
勿論この採れたての椎茸はお土産に(とても低価格で)購入してきましたよ。このお土産の肉厚の「どんこ」は、炒めても焼いても超美味な秋の山の味でした。『あの椎茸、旨かったなぁ〜(^^♪』って超好評でした!
ご夫妻の写真もご披露しますね!

女将 児島敏子
posted by 三宜亭本館 at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月27日

女将のひとこと

【中秋の名月】

今日(9/27)は中秋の名月!十五夜です。東南の空には大きくくっきりと光り輝くお月様が見えました。満月ぴかぴか(新しい)
「お〜〜月だっ!」っていう大きな大きな存在感のある月です。
久しぶりに月を眺めましたね。

そしてお客様は「天空の城温泉」の“露天風呂”からも、もちろん客室からも眺められました!今日のお客様は超ラッキーですね。わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

そして、明日(9/28)は「スーパームーン」とか…!
ところでスーパームーンってなんですのexclamation&question
ウィキペディアによると『スーパームーン (Supermoon) とは、満月または新月と、楕円軌道における月の地球への最接近が重なることにより、地球から見た月の円盤が最大に見えることである。天文学的に外からの視点で説明すると、太陽-地球-月系において、月が地球に対する近点(近地点)にあると同時に、太陽と地球に対し月が衝(望)となった時の月のことである。』ですって。ふーん。

日本中で大きな月に感嘆の声が上がることでしょうね。満月ぴかぴか(新しい)20150927moon.jpg
女将 児島敏子



posted by 三宜亭本館 at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月13日

女将のひとこと

【月下美人】

−−− 最初に、この度の茨城県、栃木県の豪雨災害に被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
多くの皆様のご無事と、少しでも早い復興を当館一同お祈り致しております。−−−−

さて、びっくり、びっくり!です。これで今年はすでに4回目の開花です。ぴかぴか(新しい)
それも今回はこんなにたくさんの花が付いて…。数えたら9個です。目
午後6時半時頃から開き始めて8時半頃には満開になりました。昔はもっと遅い時間でないと開かなかったような気がします。(夜10時頃からとか)

玄関に鉢を持込みました。辺り一面にえも言われぬ品のいい香りが立ち込め…、お客様も「珍しい」って大喜び。カメラのシャッターを切ったり一緒に寫したりと楽しまれました。

今年はことのほか暑かったせいでしょうか?毎年暑さを更新していて、日中は亜熱帯のような時がありました。困ったことです。

そして、昨年から挑戦しているのがパッションフルーツ(果物トケイソウ)です。な・なんと、今年はこの飯田市で30個以上の果実が生り、それもちゃんと熟して毎日3個くらいづつ収穫できました。
そのトロピカルな味は甘酸っぱくなかなかの美味です。
来年も挑戦です!

女将:児島敏子月下美人 (1).jpg


posted by 三宜亭本館 at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

風越登山マラソン大会

今年も『風越登山マラソン大会』の時期がやってまいりました!

今年は特別コースで、合同庁舎からスタートしてりんご並木を通って市街を走り登山道に入ります。
滅多に実現できないコースですので、ぜひこの機会にご参加ください。
マラソンが苦手な方は、ウォーキングの部もあります!

当館も微力ながら協賛させて頂いております。ご宿泊も今のところ(8/28現在)ゆとりがございますので、お早めにご予約くださいませ。
尚、前泊の方はご朝食が間に合いませんので、ご朝食無しのプランでご予約ください。

詳細はオフィシャルページにて。
お申込みもインターネットが便利です。
http://www.city.iida.lg.jp/site/sports/tozan.html



タグ:マラソン
posted by 三宜亭本館 at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月25日

女将のひとこと

【夏祭り 秋祭り 花火情報】
さぁ〜いよいよ夏祭りと、ちょっと気が早いけれど秋祭りの季節がやってきました!
この飯田地方は昔から花火好きが多いのか…、ほぼ毎週といってよいほど、そこかしこの神社で煙火奉納があります。
7月7日の冨士山稲荷神社例大祭麦わら祭りを皮切りに(ここは当館ではかぶりつき状態で宴会場や温泉からご入浴されながらも眺められます)、今日も水神橋納涼花火大会がありました。(ここも客室からよく眺められます)何せ当館は飯田城跡の高台にありますので…。

それからそれから…最高なのは、三宜亭本館の谷をはさんだ向かい側の「矢高諏訪神社秋季祭典煙火打ち上げ」です!これはもう特等席で正に目の前に見ることができるんです!ひらめき日時は8月22日(土)飯伊地方で最も早い秋祭りです。その後も毎週土曜日に大きな神社の花火が出て、極めつけは当三宜亭のお隣の「長姫神社の秋季祭礼」の花火です。もう目の前で打ち上げますから、光と音が同時ですね!これは見ごたえがありますよ。9月19日(土)です!るんるん
ほぼ毎週あがる「南信州の夜空を焦がす花火」を見にお越しください。花火のある日をお問い合わせ下さいませ。お待ちしています〜
yataka01.jpg
posted by 三宜亭本館 at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月12日

女将のひとこと

『月下美人(花)』

今年もいよいよ咲き始めました!今年はさすがに雨が多いのと気温が高かったせいでしょうか?何と!沢山の花芽が付きました。晴れ一鉢に10個以上が同時に咲き始めたものもありました。ぴかぴか(新しい)
「月下美人」の名前の通りに…夜咲き始めて、辺り一面に高貴な、むせ返るような香りを漂わせ、思い切り花を開かせたかと思うと、一晩で萎んでしまうのです。そのはかない潔さは何とも感動的です!

毎年咲くとは言いながら、やはりその年によってその花芽の付き方が違いますねぇ。

先ず先駆けて咲いた花は6月の中頃でしたが、な・なんと!一晩で萎むのが常なのに、この花は3日間咲き続けました。ひらめき間違いなく月下美人(夜咲き型)の花のはずなのに…。(よく似たものが「クジャク・サボテン」(昼咲き型)で数日咲きます!)何を勘違いしてしまったのでしょう…。家のは株分けしていったものだから、月下美人に間違いないのに…。でも昼間も咲いていてくれたから大勢のお客さんに喜んでいただけました。

「今晩だけ咲いています〜♪」ってお伝えすると、『わぁ〜♪ なんてラッキー良かった、珍しいものが見られて。』って喜んでくださるのが嬉しいですね!月下美人2015-02.jpg月下美人2015-01.jpg
posted by 三宜亭本館 at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする