2010年03月28日

【女将の一言】 飯田お練りまつり Part2

oneri09.jpg花曇の中、夕方5時半には喬木村【加々須獅子舞】が来てくれました。
大きな獅子です。
何とも伝統を感じさせる立派な獅子でした。
古く江戸時代から継承されていて、加々須大宮諏訪社に永々と奉納されている格調高い獅子舞ということです。

獅子頭を操る人は若い青年さんでしたので(後で分かったのですが)、
動きも高く低くと、(それも地面すれすれに…)
柔軟で躍動感がありスピードもあって素晴らしい舞でした。
oneri08.jpg〆に相応しい獅子舞でした。
「お練りまつり」おめでとうございました。

感謝

女将 児島 敏子



posted by 三宜亭本館 at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。